本文へ移動
届けよう
看護の声を!
私たちの未来へ

看護連盟は、看護協会の目的を達成するための政治団体です。
連盟では、現場で働く全ての看護職が「生き生きと、やりがいを感じ、働き続けられるため」に必要な看護政策を実現することを意味する「届けよう看護の声を!私たちの未来へ」をスローガンに掲げ、国民の健康・福祉の向上、看護政策の実現のため、実行力のある強い政治力をもつ組織づくりに取り組んでおります。
組織代表議員は、今迄も法律の制定や改正・労働環境の改善・看護教育の改善に、大きく貢献してまいりました。現在、4人の組織代表議員は「働き続けられる現場づくり」のため、懸命に頑張っております。「阿部俊子衆議院議員」「たかがい恵美子参議院議員」「石田昌宏参議院議員」「木村弥生衆議院議員」共々、『看護職ひとり、ひとりの声が政策につながるため重要な声である。是非、多くの声を発信して、政策実現に力を貸して頂きたい』と申しております。「看護の力で政治を変える」ため、皆様のお声をお寄せ下さい。

山梨県看護連盟からのお知らせ

活動内容
ご意見フォーム

 
お問い合わせ
お電話・FAXでのお問い合わせ
お電話・FAXでのお問い合わせ
【受付時間】 9:00~18:00 ※土曜日・日曜日・祝日を除く
※お急ぎの方は、お電話からのご連絡をお願いいたします。

ホームページの案内

たかがい恵美子参議院議員のホームページ
http//www.takagai-emiko.net/index.html たかがい恵美子チャンネル。

石田まさひろ参議院議員のメールマガジン
info@masahiro-ishida.jp



TOPへ戻る